LINEで話そう。

 緊急事態宣言が解除されましたが、あくまで段階的な解除の最初のステップにすぎません。学生の皆さんへの支援も始まっていますが、ある大学では、退学を検討している学生が2割ほどいるという話もありました。勉強のこと、生活のこと、就職のことなどさまざまな不安を抱えている毎日かと思います。

 私たちNPOではLINEとtwitterの運用を開始しました。皆さんが大学や学校を超えて、故郷の仲間と自由に交流する場です。新入生は先輩の経験談やアドバイスを聞いてみる、それぞれの大学について情報交換する、故郷について同郷の人と話してみる、などなど使い方は自由。twitterに「質問箱」も設けました。匿名で自由に投稿できます。

 6月21日に予定していた新入生歓迎会は、残念ながら中止となりました。今後は状況を見極めながらフォーラムの開催を検討していきます。さらにこのSNSの活用を通じて皆さんの声に耳を傾けながら、何ができるか、支援できることはないかなどを探っていこうと考えています。一緒にこのコロナ禍を切り抜けましょう。


<未登録の皆さまへ>

 NPOに登録済みの学生の皆さんには、LINEとtwitterのアカウントをメールでご案内します。未登録の方は、下記アドレスから登録のお申込みをお願いします。登録が完了次第、アカウントの案内メールをお送りします。

<登録申込み方法>

 お名前、大学・学年・出身高校を明記し、「フォーラムに登録」と書いて下記事務局宛メールを送ってください。LINEやtwitterに参加するアカウントをお送りするほか、年5回ほど予定している「大分学生フォーラム」が開催される場合は、事前に詳細なご案内をさしあげます。

大分学生フォーラム事務局 oitagakusei@oita.zaq.jp